【辛科神社】続編

開運陰陽師【賀茂じい】でごじゃる。

今日も、あなたにお会い出来て
わしゃ、とっても嬉しいの~

初めての方は、こちらをご覧下され~
わし、賀茂じいの秘密が
満載じゃよ!
これじゃよ!

さてさて、今日はの!

先日、紹介させて頂いた

古く奈良時代の伝承をつたえる

【辛科神社】の続編じゃよ~

前回では隋神門の金属アートを

思わせる大変貴重な獅子じゃったがの!


隋神門・アートな獅子はこちら


今回は、その先にある

ご本殿を紹介させて頂こうかの!


主祀神は

速須佐之男命


陰陽師【賀茂じい】の開運ブログ-1337339894188.jpg


朝鮮半島から渡来した人々が、

この神保の地に移り住んで

大宝年間(701~703)に

辛科神社を創建したと言われておるそうじゃ!


辛科神社の、「辛」は、「韓」での~

この神社が、渡来した人々によって

建てられた神社であることが分かるんじゃよ!


「科」は、「谷あいの地」と言う意味で

地形をあらわすそうでの~


陰陽師【賀茂じい】の開運ブログ-1337339926550.jpg


渡来人は、大陸の文化をこの地に伝えて

のこしたと言う事に成るの~


代表的なものとして、絹織物と銅製造が

あるらしくての~


日本3大古碑の一つ、

国特別指定「多胡碑」も同じ地域に

あっての~、神社との関連が極めて深い

 

らしく

 

研究調査されておられるとか?


陰陽師【賀茂じい】の開運ブログ-1337339951095.jpg


その「多胡碑」のレプリカが

この神社に建てられておったよ!


字は読めんかったがの~


そう右側に祀ってある

神々の中に、八王子があったっでの

やはり大陸文化の牛頭天王と


日本の須佐之男命を

同一神的に考えられておった

時代の関係もあったり?

こりゃわしの独り言じゃよ!


それでは、、この辺で
また、お会いできるのを
楽しみにしておるからの~




感謝じゃよ!ニコニコ



   ・ ・
     
   

  

   

    
   

 

What's New

*「賀茂じい倶楽部」のご案内

毎月のエネルギーが込められたお守りも付いてくる!

詳しくは「賀茂じい倶楽部とは」をご覧ください。

 

 

*斎藤さちよと行くパワースポットツアー『京都・天橋立を巡る2泊3日』

2017年10月7日(土)~9日(月)

賀茂じいも行きます!

詳細はツアー情報をご覧ください。

 

 

*賀茂じい新作お守り&霊符お守り発表!

随時新しいお守り&霊符をアップしています。詳しくは「陰陽五行お守り」「陰陽五行霊符お守り」コーナーをご覧ください。

 

 

 

*折符(金銭符)次回制作

2017年10月9日(月)己巳

金運アップセットをご希望の方は、10月6日(金)15時までにお申し込みください。

 

 

*ヒーリングメタルアート

賀茂じいこと雅英の作り出すアートと癒しの世界です。

 http://healing-metalart.jimdo.com/