【高崎・進雄神社】天王さまの愛称?

開運陰陽師【賀茂じい】でごじゃる。


今日も、あなたにお会い出来て

わしゃ、とっても嬉しいの~

今日は、どんな話が飛び出すのかの?



初めての方は、こちらをご覧下され~

わし、賀茂じいの秘密が

満載じゃよ!はこちらじゃよ!


さてさて、良くわしが、毎月参拝させて

頂いておる、【進雄神社】なんじゃがの~


古き時代にの、

中国の牛頭天王様と

日本の須佐之男尊とを

ダブらせておった時代があったんじゃ

 

牛頭天王様はの、疫病を救う

神とも伝わっていた事から・・・


進雄神社

(由緒)ではの~


貞勧11年(869年)諸国に疫病蔓延したらしくの、

地震や津波で国内が困窮の時に、

清和天皇の勅掟によって、尾州津島神社を

勧請して当地に創祀されたそうじゃよ!


江戸時代までは「天王宮」を社号として、

千百数十年以上にわたって、健康と厄除を御護りし、

広く崇敬されてこられたそうなんじゃの~


天喜5年(1059年)には、

源頼義公奥州征討のときには、

 武運長久を祈誓されたらしく、

凱旋にあたり社殿を修造し神領を寄進されたくらい

深く崇拝されたんじゃそうじゃよ!


社殿の右隣にはの

赤い鳥居があるんじゃが、

【天王稲荷】様なんじゃの~

名前の名残が今に伝わる


何だか、お社は大きくないがの、

スゴクパワーがあるお稲荷さん

じゃよ



陰陽師【賀茂じい】の開運ブログ-111210_085300.JPG





















 

 

 

如何かの~

古き伝統と繋ぐとは、非常に

難しいことじゃの~

時を重ね未来へ繋ぐ


文化とは、そうやって

作られるもんなんじゃろうの!


あなたも、身近な文化に

触れて観たら如何かの?

思わぬ発見が、あるかもじゃよ~


 

では、この辺で、

また、お会いできるのを

楽しみにしておるからの~


感謝じゃよ!

What's New

*「賀茂じい倶楽部」のご案内

毎月のエネルギーが込められたお守りも付いてくる!

詳しくは「賀茂じい倶楽部とは」をご覧ください。

 

*斎藤さちよと行くパワースポットツアー『京都・天橋立を巡る2泊3日』

2017年10月7日(土)~9日(月)

賀茂じいも行きます!

詳細はツアー情報をご覧ください。

 

*賀茂じい新作お守り&霊符お守り発表!

随時新しいお守り&霊符をアップしています。詳しくは「陰陽五行お守り」「陰陽五行霊符お守り」コーナーをご覧ください。

 

*賀茂じい開運扇子

(期間限定販売)

2016年の販売分は終了しました。

 

*折符(金銭符)次回制作

2017年6月11日(日)

金運アップセットをご希望の方は、6月16日(金)15時までにお申し込みください。

 

 

*ヒーリングメタルアート

賀茂じいこと雅英の作り出すアートと癒しの世界です。

 http://healing-metalart.jimdo.com/